読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラエティ動画祭典

バチェラーやザハウスなどの恋愛系バラエティ動画の内容をネタバレも含めてお届けします。

ザハウス12月21日放送の12回動画とあらすじ

前回のザハウス11話では、太郎があっさりときいにフラれて態度が一変した。

 

ザハウス12話の動画

 

ザハウス12話のあらすじ

メンバーは変わらずに、長岡まどか、甲野太郎、杉春香、長谷川直輝、水瀬きい、小笠原巧、稲川千里、関カワン。
 

なおのきいへの想いと告白

一番初めから気に入っていた。フィーリングで良いと思っていた。軸はブラさずにやってきたという。
 
なおはきいへ定期的に連絡をしていた。
 
外での会話で、寒がるきいに対しての、なおは自分の上着を膝にかけてあげた。
自分はTシャツになりながら。
 
なおは一番初めから振り返る。
感覚は覚えていなかったが、バーベキューでイエローカードを入れたという。
 
その理由はきいに入り込んでしまう自分が怖いと思ったから、イエローカードを入れた。
なおの告白は続く。
 
きいの印象はめっちゃ知ろうとしてくれていたのがなおの印象だという。
 
きいはなおに感謝をしている。
連絡を定期的にくれたこと、人間になれたのもなおのおかげで感謝しているという。
 
なおもありがとうと返す。
 
きいは当初はなおが上から言ってくることに対して、良い印象を持っていなかったという。
しかし、ある日を境になおが大きく変わったと評価している。
 

 

なおは「きいのことが好きだよ」とシンプルに気持ちを伝えた。きいはありがとうと返す。
 
なおくんは、好きか嫌いかの2択で答えて欲しいときいに聞く。
 
「どんな感情の好きか嫌い?」と聞くきいに対しては、男としてではなく、人としてとかでいいというと、食い気味にきいは
「人として超好き。お兄ちゃんみたいな存在」と返す。
 
なおくんは苦笑い。事実上フラれる。
きいは巧を第一候補としていた。
 

巧と先輩

俳優の先輩からは、巧がとにかく適当だと指摘をされる。
 
きいは巧の印象を大阪人で楽しかったという。
一方の巧もきいに対して、これだけの関係ではなく、長く付き合っていきたいという。
 
きいと付き合う自信に満ち溢れている巧。
 
巧はきいを誘う。

 

巧がきいに告白

2人きりでお酒を飲みながら。巧はきいに感謝をしていると伝える、最初からずっときいを推していたと伝える巧。
 
巧はめっちゃ考えた結果、
「まぁ色んなきいの問題があると思うけど、付き合おっか?」
と告白する。
 
それを聞いたきいは
「すごいストレートすぎて動揺しているけど、、、付き合うってさ、何が変わるの?」
と聞く。
 
ザハウスの生活できいの全てが見えていないから、これからもっと色々と知りたいと伝える巧。
 
「きいは誰とも付き合う気はないです!わからんもん」
と答えを出すきい。
 
恋愛をしたくないわけではないが、どこまでいったら付き合いたいってなるのかわからないという。メリットがあるのかという疑問があるらしい。
 
巧はとりあえずありがとうときいに伝える。
去り際に過剰なボディタッチをしてくる。
 
きいは巧に対して、好きなタイプの真逆をいっていると評価。
 
ダレノガレ明美曰く、レースクイーン系はテレビでは付き合うとかは出せないが裏ではもう付き合っていると推測。
 
ザハウスは次回シーズン1最終回。