読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラエティ動画祭典

バチェラーやザハウスなどの恋愛系バラエティ動画の内容をネタバレも含めてお届けします。

ザハウス12月14日放送の11話動画とあらすじ

前回のザハウス10話では、新メンバーを追加して温泉旅行に来たメンバー。

 

ザハウス11話の動画

 

ザハウス11話のあらすじ

ザハウスに参加中のメンバーは、長岡まどか、甲野太郎、杉春香、長谷川直輝、水瀬きい、小笠原巧、稲川千里、関カワンの8人。
 
早速、なおくんはグチャグチャになって欲しいと意味不明な発言をしている。
 

なおくんの陰謀

かつてなおくんは、ちいちゃんも可愛いして今までとテンションが違うと思っていたが、全てが偽りだった。 
 
なおくんはちいちゃんにいっていってますという部分を他の男性陣に見せることで、実は水瀬きいが気になっていた。
そこを意識させずに、裏でコソコソやりたいという陰謀だった。
 
笑いながら色々とやりやすかったと言っていた。
 
ちいちゃんも、なおくんに対して色々と気を遣ってくれて優しいと思ったという。
 

一方のきいは、、

過去に色々とあって男性不信だった。
 
今までに自分自身も好きだったと思える人が過去に1人しかいないが、その人に色々と振り回されていた結果、恋愛から覚めた時には男性不信になっていたという。
 
どうせこいつも、、、
 

杉春香は??

 

何にも動きがない。誰かデートに誘って欲しいというが、なおくんとデートに出かけた。
 
なおくんの印象をロマンチストだと語り、全部いい事を言ってくれると話した。
 
杉春香は今いい感じなのは、巧ときいでしょ?とさりげなく話す。
 
お互いに想い合っているという。
気付いたら2人が一緒に寝ていることが多いと。
 
なおくんは過去に連絡を取っているのが一番多いのはきいだと言うと、杉春香は既にそれを知っていて、それはきい本人から聞いていたというとなおくんはどんな感じに??と聞く。
 
きいは喜んでいたという。
 
なおくんは最初からきいを想っていたという。
さらに男性不信だと知っていたから、普段からマメに連絡を取らなければと自分に言い聞かせていたと話す。
 
普通の男がやるアプローチではダメで、どうすれば深く入れるのかを探っていた。
 
一方のきいもイベントごとにまったく参加できていないことに劣等感を感じていた。
 
ただ、なおくんが気にかけてくれていたことは嬉しそうにしていた。
 
なおくんも、きいと添い寝をしたという。
朝方に帰ってきたなおくんは、そっときいのベッドで添い寝をしていた。
 

太郎のきいへの想い

過去に車で送り迎えをしたり、しんどい弱い部分を見て、惹かれていった。
 
守ってあげたいと思ったという。
 
太郎がきいをデートに誘う。
きいはザハウスの共同生活で何回も体調を悪くしたという。なりなり、どんちゃんカップルのことを思い出して2人は懐かしがる。
 
なかなか、ザハウスで存在感を出すことが出来ていなかった甲野太郎がついに行動に出る!
 
「なんかウダウダ喋るのも苦手だから、アレだけど、まぁ一ヶ月生活をしてきて、わりと中盤ぐらいから、俺はきいの事が好きだなと思ったわけよ」
と突然の告白。
 
驚くきい苦手対して、きいは会えなくなるかもしれないからと伝える甲野太郎。
 
きいは、巧が入ってきた日のインタビューで、誰が気になるって話になり、誰かを言わなければならない状況になり、消去法で巧はまだわからない。残ってたメンバーだと太郎ちゃん?しかないとなったという。
 
話がしやすくて、頼れるキャラだった。
お兄ちゃんみたいな感じだったと。男を出してこない太郎ということで、アッサリとフラれた。
 
それを聞いた太郎はスッキリしたという。
きいは素直そうに見えて、自分がどう映れば良いのかしか考えてないんじゃないか?と急に態度を変えてインタビューを受ける太郎ちゃん。
 
ザハウスの番組になり出て変わったことは、タレントっぽいこはあまり好きではないということと語る。
 
太郎は役割を終えた!?
シーズン1は残り2回。どうなるのか?