読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラエティ動画祭典

バチェラーやザハウスなどの恋愛系バラエティ動画の内容をネタバレも含めてお届けします。

バチェラー日本版3話のネタバレ/松長ゆり子と森田紗英の確執

f:id:terracehouse:20170315094327p:plain

前回のバチェラー2話では、飯倉早織が一歩リードしたように思えましたね。しかし、バチェラー3話では久保裕丈の中でも色々と変化がありそうです。

kokodouga.hatenablog.com

 

それではバチェラー3話いってみましょう!

 

舞台を富士へ変えて恋愛バトル

f:id:terracehouse:20170322092025p:plain

今日でこの豪華な場所からは離れて別の場所へ移動するという発表がされる。

それを聞いて悲しむ女性たち。

 

次の旅のテーマはアウトドア。

 

久保裕丈はアウトドアが好きで、一緒にアウトドアが出来る女性を探したいという。新しいことに挑戦出来るのかという部分を主に観たいという。

 

バーベキューパーティーがスタート!

f:id:terracehouse:20170322092258p:plain

一行がやってきたのは富士山の麓。

 

コテージを貸し切っての恋愛バトル。

 

古賀あかねはコテージに泊まるのも初めてだし、おしゃれで楽しみだと語る。

 

バーベキューパーティーが始まる。

f:id:terracehouse:20170322092259p:plain

 

久保裕丈は将来の彼女には、手料理をして欲しいという部分と、バーベキューを通して、気遣いが出来るのかということを気にしている。

 

一方の柏原歩は、フードコーディネーターという仕事柄、自分の良さをアピールできると意気込む。

 

久保裕丈は松長ゆり子にアクセサリーのお礼をしたいと考えていた。

f:id:terracehouse:20170322092300p:plain

そこで、火おこしをしている松長ゆり子の元へ行き、プレジデントでもらったブレスレットを付けていることを報告すると、松長ゆり子は大喜び。

 

寒そうな格好をしている松長ゆり子に対して、久保裕丈は自分が羽織っていたダウンベストを貸してあげることに。

 

他の女性からの視線が気になる。

古賀あかねは、バーベキューの経験もなければ、料理も出来ないので困っていた。

 

豪快に肉を厚切りで切ったものを久保裕丈へ持っていく。

味がないと不評。。。

初めての料理だったということを告白する。

 

豊島はるかは、普段は料理を作るという。

彼女が作ったのは、肉巻きおにぎり。久保裕丈からも大好評。

 

木村有希は特製オムライスを作ってもってくる。

そこにはくぼりんと書いた。あーんしてあげる。

f:id:terracehouse:20170322092301p:plain

 

久保裕丈はギャップに驚いている様子。

 

策略家の柏原歩

f:id:terracehouse:20170322092302p:plain

他のメンバーは柏原歩の料理の手際の良さに圧倒されている。

柏原歩自信も腕の見せどころで、パエリアを作った。

 

それを食べた久保裕丈は、ご飯がまだ硬かったが、それを伝えることが出来なかったという。

 

更に、他のメンバーは、柏原歩の攻めの姿勢にも引いている。

次に料理を持ってきたのは、鶴愛佳がコンソメベースで作った生姜スープを持ってくる。

以前の会話でなすの味噌汁が好きだと聞いていたが、今回作れなかったことを反省している。その後のインタビューでは泣き出してしまう、、、

 

柏原歩は、追加でオムレツを作った。

森田紗英は、柏原歩と久保裕丈の距離感が近づいてきていることに嫉妬していた。柏原歩はひろくんと呼んでいるらしい。

 

その後、バーベキューパーティーが終了し、久保裕丈が去っていく。

 

蒼川愛とツーショットでセグウェイデート

f:id:terracehouse:20170322092303p:plain

翌日。

橋本真衣は女性陣の中に派閥が出来つつあることを感じていた。

坂本くるみに対しては、性格が悪いと言っている人がいるという噂まで本人に届いている。

 

橋本真衣も坂本くるみも、柏原歩が裏で色々と陰口を言っていることを気にしていた。

 

柏原歩は、トラブルは嫌なのであざとくいきたいとインタビューでは答えている。

 

この日はグループデート。

飯倉早織、蒼川愛、橋本真衣、豊島はるか、宮城智夏、konanが選ばれる。

 

大草原でハイテクツーリングをしよう!というテーマ。

セグウェイ散歩をする。

 

一緒にスポーツを楽しめるかをみたいという。

セグウェイで一通り遊んだあと、野菜を最初に食べる久保裕丈は美意識が高いと好評。

 

休憩中、久保裕丈が突然、蒼川愛を2人きりでセグウェイで行こうと誘う。

橋本真衣は、蒼川愛は眼中にないはずだから、2人でどっかに行っても大丈夫だと思っていた。

f:id:terracehouse:20170322092304p:plain

 

久保裕丈は、蒼川愛の印象を一緒にスポーツも楽しめるし、落ち着くと新しい発見をしたという。

蒼川愛も久保裕丈への印象が上がってきて、もっと喋りたいと思ったという。

 

過去の恋愛では、自分の素が出せなかったという蒼川愛。

クルージングの時に笑顔だったし印象が良いと伝える。

 

初めてのツーショットデートは松長ゆり子

f:id:terracehouse:20170322092305p:plain

残された女性陣の元にバチェラーからの手紙がある。

 

松長ゆり子がツーショットデートに誘われる内容だった。

同部屋の森田紗英は、女の蹴落とす戦いだから、もう口を聞きたくないと語る。

 

部屋を出る松長ゆり子。

 

入れ替わりでグループデートから帰ってきた女性陣がある。

みんなに話をしたいことがあると、森田紗英が箱を持ってくる。

 

中身が気になる女性陣。

 

宮城智夏が読み上げる。

松長ゆり子がツーショットデートに誘われた事実を知り、落胆する。

 

一気に距離が詰まる松長ゆり子と久保裕丈

f:id:terracehouse:20170322092306p:plain

久保裕丈は、もっと話がしたいからという理由でツーショットデートに誘った。

 

男っぽい人が好きだという久保裕丈に対して、昨日の蒔を持って火おこしをした場面が良かったと伝える。

 

更に、松長ゆり子は手紙を書いてきた。手紙を喜びながら、今日で敬語ではなくなったと嬉しそうな久保裕丈。

 

全然タイプじゃないと思っていたという松長ゆり子に対して、久保裕丈は、

「ゆりりが思っているよりも、気になってると思うよ。」と伝える。

 

ちょっと待っててといい、久保裕丈はバラを持ってきた。

f:id:terracehouse:20170322092307p:plain

驚きながらも嬉しそうな松長ゆり子。

フィーリングが合うと思うとアピールする。

 

久保裕丈は、もっと知りたいし、話をしたいと伝えた。

 

松長ゆり子と森田紗英の確執

f:id:terracehouse:20170322092309p:plain

松長ゆり子が帰ってきた。

 

バラを持っていることを知る。森田紗英はみんなの前で見せつける松長ゆり子に怒っていた。

蒼川愛は、自分がツーショットでバラをもらえなかったことに更に焦りを感じている。

 

遂に森田紗英がグループデートメンバーへ

f:id:terracehouse:20170322092308p:plain

再度、箱が運ばれてくる。

その中身を代表して確認する木村有希

 

グループデートに行くことになりそうで、女性が呼ばれる。

柏原歩、小菅怜、岡田ゆり子、古賀あかね、水野麻里絵、鶴愛佳、木村有希、坂本くるみ、森田紗英の9人が呼ばれる。

 

森田紗英は初めてのグループデートに呼ばれ、安心した様子。

 

内容は湖畔で釣り。

 

坂本くるみとツーショットへ

f:id:terracehouse:20170322092310p:plain

森田紗英は、久保裕丈と話をする機会があれば、素直に気持ちを伝えたいと意気込んでいた。

 

森田紗英は柏原歩がベタベタする方針に変更をしてきたことを意識して、やりづらさを感じている様子。

 

坂本くるみは、初めてデートに誘われた森田紗英に負けないようにと意識をしている。敬語で久保裕丈に話し掛けると、敬語をやめないかと提案される。

しかし、坂本くるみは他の女性のリアクションが気になる様子で、会話を聞こうとしていることにツッコむ。

 

それに気を遣った久保裕丈は、ボートで2人で話をしようと誘う。

森田紗英は1人でふてくされている。悔しさも感じている。

 

久保裕丈は坂本くるみの印象をプライドが高い印象だったと語る。

しかし、ボートでの会話を通して、サバサバしている様子で、好印象だったという。

 

森田紗英はツーショットで確信に迫る質問をする

f:id:terracehouse:20170322092311p:plain

その時、森田紗英が魚を釣る!

 

戻ってきた久保裕丈に対して、一番最初に釣ったので、ご褒美が欲しいとせがむ。すると久保裕丈は、まだ秘密!と答える。

 

その後、ご褒美デートで2人きりでボートに乗る。

 

森田紗英は、久保裕丈に対して、ワガママを言いたいと伝え、

「私、バラが欲しいです」

と伝える。

 

それを聞いた久保裕丈は、

「バラをあげることと引き換えに、何でも質問していいよ。必ず本当の事を答えるから」

と答える。

 

すると、森田紗英は2つあるといい

「どうしてここまでデートに誘ってもらえなかったのか。もう1つは現時点で気になる人」という質問をした。

 

久保裕丈が答える。

「一番最初のカクテルパーティーの時に、もっと話をしたかった悔しいと言っていたことが、どれぐらい本当なのかを知りたかった」

と意地悪な内容だった。

森田紗英も、それを聞いて意地悪だと答える。

 

もう1つの、今気になる子がいるのかは、これからは変わってくると思うと、行動が変わることを伝えた。

 

カクテルパーティーでは鶴愛佳が猛アピール

f:id:terracehouse:20170322092312p:plain

釣りのグループデートで終わって、カクテルパーティー。

 

宮城智夏は、久保裕丈とのツーショットを獲得したいと意気込む。

飯倉早織は、自分の印象が少ないはずなので、アピールするつもりだという。

 

鶴愛佳を外に呼び出す久保裕丈。

岡田ゆり子は、鶴愛佳は本心を出していないと指摘する。

 

初日以降、あまり話が出来なかったという久保裕丈に対して、喜ぶ。

一方の女性陣は、鶴愛佳の仕草をみて、嫌いだと盛り上がる。

 

次に動いたのは、柏原歩。

久保裕丈はパエリアを改めて褒める。

ヒロくんの好きなものを作りたかったとアピールする。

更に私服が可愛かったと褒められる。

 

そして、カクテルパーティーが終了する。

 

ローズセレモニーで2名の脱落者が決定!

f:id:terracehouse:20170322092313p:plain

いよいよローズセレモニー。

 

今回は、14本のバラが用意されている。既に1本は松長ゆり子がもらっているので、残りは13本。2名が脱落する。

 

バチェラーである、久保裕丈が選ぶ女性は!?

 

1人目、柏原歩。

次に呼ばれるのは、、、、豊島はるか。

その後は、蒼川愛、坂本くるみ、岡田ゆり子、鶴愛佳、konan、飯倉早織、木村有希、橋本真衣、小菅怜、古賀あかね。

次が最後のバラ。

 

最後に呼ばれたのは、森田紗英だった!

脱落したのは、宮城智夏と水野麻里絵。

f:id:terracehouse:20170322092314p:plain

f:id:terracehouse:20170322092315p:plain

 

最後は、女性陣と久保裕丈に対して、感謝を伝えてその場を後にした。

 

kokodouga.hatenablog.com