読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラエティ動画祭典

バチェラーやザハウスなどの恋愛系バラエティ動画の内容をネタバレも含めてお届けします。

ザハウスセカンドシーズン5話の動画とあらすじ

2016年2月4日に放送されたザハウスセカンドシーズン5話の動画とあらすじです。

前回のザハウスセカンドシーズン4話の動画とあらすじ - バラエティ動画祭典ではついに1人目の追放者としてコウが決定した。

ザハウスセカンドシーズン5話では、派閥争いが勃発する。

ザハウスセカンドシーズン5話のあらすじ

ザハウスの住人は現在、木村リカルド、寿るい、正木一輝、向井菜々、齋菜津美、徳永成彦、雨宮まあ子の7人。

海辺の公園でイチャつく、ルイとマサキ、ナル。

マサキはルイをイケると勘違いしている。
年末年始での距離の縮めかたが上手くいったという。ここまでされていけなかったら人間不信になるとまで言い切るマサキ。

リビングで3人で寝ている風だが、マサキとルイは同じ布団で添い寝をしている。

ナルはおもわず2人を写真に収める。

まあ子のライブへ

歌手のまあ子のライブへやって来たザハウスメンバー。

ライブを見て盛り上がる。
終了後、駅でまあ子を待つナル。ナルはまあ子狙いなのか??

2人で一緒に夜道を帰る。

帰り道、まあ子を4人のデートに誘うナル。
ナルはライブで観たまあ子が可愛かったと言いつつも、ナツにも保険をかけて距離感をつめていた。

ナツはイケるんじゃないかと予想する。

派閥争いが始まる

最近の他のみんなの様子で、派閥を感じているという。
それは、マサキとルイは仲が良いが、ナナがナツとまあ子と仲良くして、ルイを落としいれようとしているというものだった。

「ルイは別にいらないのでは?」とナナが言っていた。

ナツとまあ子の派閥VSその他にもなっているのでは?と予想をしているマサキ。

ナナとまあ子は、今はみんなが様子をうかがっている時期で、みんなザハウスに残りたがっているという。

まあ子とナナは、マサキからイエローカードを入れないでねアピールをしてくる点と、コウの事を悪く言っているが、自分(マサキ)も同じことをしていると感じていて、良くは思っていない様子。

みんなで楽しもうぜというマインドコントロールをしようとしていると感じているらしい。

ナナとまあ子が追放をしたかったのは、ルイではなく、マサキだった。

六本木で女子会

女子全員が集まって女子会。

ナナは今日は飲もうと決めている。

ナツが話を始める。
恋愛対象としては男子3人とも見れるが、順位としてはナル、リカルド、マサキの順。
ナルは気を使うが一緒にいて落ち着くという。ただ、単純にイケるからと思われているのかという心配をしていた。

ナナはリカルド、ナル、マサキの順。
マサキが最後なのは既に決まっていたという。他の2人は同じぐらいで、誰にも興味がないという。

マサキは口が臭いと盛り上がるナツとナナ。
マサキが歯磨きをしている姿を見たことがないと煽る。

まあ子は、リカルド、ナル、マサキの順。
理由は自分をしっかり持っている人が好きで、それはリカルドが一番だと。

ルイはマサキ、ナル、リカルドの順。マサキは歳が近いという部分と一緒にいて楽。
マサキが一番だと言った時のナツのリアクションがひいた感じが出ていた。

今のザハウスで楽しみなのは新メンバーだと盛り上がるナツとナナ。

実はこの女子会はナナとまあ子が仕掛けた罠だった。

ナナの仕掛けたマサキ追放への道

ナナは女子会後、まあ子は握れている。ルイは温めていけば意見が変わりそうだと予想していた。
ルイは女っぽい印象で、ナツは逆に男っぽい印象だと語る。
ナナは虎視眈々と自分とまあ子以外のマサキへイエローカードを入れるあと一票を探していくと決めていた。

まあ子は、ランク付けを聞けたことは良かったと語った。

次回、さらに女子会で動きが!?