読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラエティ動画祭典

バチェラーやザハウスなどの恋愛系バラエティ動画の内容をネタバレも含めてお届けします。

ザハウス11月23日放送の8話の動画とあらすじ

ザハウスに住んでいるメンバーは、長岡まどか、甲野太郎、杉春香、川崎貴成、小野紗也香、長谷川直輝、水瀬きい、小笠原巧の8人。

なりなりの告白

ある日、どんちゃんに気持ちを伝えたというなりなり。

心の底から大好きだと伝える。

結果としては、どんちゃんからは付き合えなかった。理由は事務所に反発することで、多くの人に迷惑がかかるから。

最初からわかっていたなら、ここまできたらいけなかったのでは?と厳しい指摘も他のメンバーから飛び出した。

さやどんの決意

翌日、事務所に連絡を入れたさやどん。

なりなりとちゃんと付き合いをしたいから、認めて欲しいと伝えたという。
マネージャーは尊重をして認めてくれたという。

またさやどんは他のメンバーが背中を押してくれたことに感謝をしているという。

改めて、なりなりに気持ちを伝えてやり直すという。

さやどんの告白

ザハウスのリビングでは、さやどんがみんなの前で、話したいことがあると切り出す。

なりなりと付き合って、このままザハウスに留まるか、付き合いをしないで、自分の意思でザハウスを出ていくのか、どちらかを決めようと決心したという。

なりなりの方を向いたさやどんは、
「なりなりが好きなので、付き合ってください!」
と気持ちを伝える。

それを聞いたメンバーは拍手で祝福。
なりなりもさやどんを抱き寄せる。

なりなりと、さやどんは改めて付き合う事が決まった。

テンションの上がった2人は、みんなの前でキスをする。
ザハウス史上初めてのカップル誕生。

ザハウス男子メンバーに亀裂

ある日、太郎はスタッフに対して、
「一緒に住んでいる意味もないから、イエローでいいかな」
とあるメンバーに対して激怒をしていた。

ザハウスには必要ないと。

男子だけが集まったザハウスのリビング。
初のカップル誕生を喜ぶ男性陣だったが、太郎の初デートの相手がさやどんだったという告白で空気が変わる。

さらに隠し事初デートなしにしようとい直輝に対して、春香、きいともデートをしていたと告白する。

直輝は太郎が見えないところで動いていた部分があって、不信感しかなかったという。
太郎が何をしたいのかな?と思ったと。

この話をきっかけに男性陣に亀裂が。。。

直輝が指摘をしたのは、きいの誕生日パーティーの時だった。
きいのバースデイサプライズは太郎を中心に進められていた。

そこで、きい以外のLINEのグループがあり、そこでは太郎が一生懸命仕切って進めていたが、直輝と巧がきいにそのLINEを見せて、サプライズをバラしていた。

それを太郎に伝える春香。
直輝と巧の行為がみんなに気を使わせてしまっていると指摘した。

それを聞いた太郎は激怒していた。
太郎は巧と直輝が自分のことを嫌っているという噂を耳にしていた。

ナオとたくみんは春香からの指摘に対して、知らないフリをしている。

そこにきいもやってきて、ナオからLINEを見せられたと直接指摘される。

まどかは陰でナオとたくみんが太郎の悪口をずっと言っていたということに対して、嫌気がさしていた。

ナオは酔っぱらって覚えてないと言い張る。

太郎がリビングに返ってくる。
太郎はナオくんが明らかに太郎を嫌がっているとわかっているという。

LINEをバラすことに対して、謝らないことに疑問を持っていた。

まどかはナオとたくみんがきいにLINEをバラしたことで、バースデイが潰れたという。
ナオくんは潰したと思ってないという。リビングは最悪の雰囲気に。

イエローカード投入

太郎はナオとたくみんにイエローカードを入れたという。理由はLINEを本人に見せたこと。
ザハウスのメンバーに必要ないと思っている。

イエローカードに気付いた。
中には多くのイエローカードが入っていた。動揺を隠せないメンバー。
次週、誰かが追放になる。