読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラエティ動画祭典

バチェラーやザハウスなどの恋愛系バラエティ動画の内容をネタバレも含めてお届けします。

ザハウス10月26日の第4話あらすじ

遂にたっくんがいなくなるのか!?
既にイエローカードを2枚もらっているので、残りの1枚でたっくんの名前があれば、たっくんは強制退去。

たっくんは寝てばかりで接点がなかなかないことが理由か。

このイエローカードを入れたのは直輝と太郎。

3枚目は、、、たっくんの名前が!
この時点でたっくんの強制退去が決定した。

この3枚目のイエローカードを入れたのは、春香だった。

退去が決まったたっくんは、変に作らずに自分らしさを出していたつもりだった。
しかし、それは他のメンバーには受け入れられなかった。

たっくんは逆にスッキリしているという。

春香がたっくんにイエローカードを入れた理由は、みんなからの忠告を無視して、直さなかったことが原因だった。

たっくんはイエローカードを入れた人間はナリナリだと思っていた。

ナリナリは逆に同い年のたっくんに対して、もっとアドバイスが出来たが、本人に気づいて欲しい部分もあり、指摘しなかったことを悔やんでいた。

たっくんの去り際、投票した直輝がなぜかガッカリしている様子。

さやどんが衝撃の告白!

たっくんがイエローカードで出て行く最後の夜。キッチンで2人は話をした。

そこでたっくんは、さやどんの前だと一番自分が自分でいられると告白をした。

それを受けて、話をしていて楽しかったが、恋愛感情なのかは意識をしていなかった。
見送ったあと、きいに対しては、たっくんは初日から気になっていて、知れば知るほど気になってきたと、きいにも告白をしていた。

それを知ったさやどんときいは引いていたが、何がしたかったのかわからないままだった。。。

恋の予感!

ナリナリはさやどんが気になっていた。
さやどんはナリナリがタイプではなかった。イケメンもムキムキも苦手だという。

ナリナリはさやどんに対して、腕を回して髪を撫でながら、目をみてデートに誘った。

そして突然おでこにキスをして、手をつないだ。

うまくいくかわからないというさやどん。
自分色に染めたいと意味不明な発言をするナリナリ。

ナリナリは下の毛がツルピカでないとダメだが、さやどんはそれには応じられないと言う。

ナリナリはファッション的に合うかという問題を抱えていたが、自分色に染めていくことを決意した。

ある日、ナリナリとさやどんが事件を起こす。

可愛がっていたつもりだったが、実際は引いてしまったというまどか。
2人がいなかったので、まどかと春香が探しに行くと、そこには2人で1つのベッドに寝ていた。

ナリナリとさやどんとまどかの三角関係が発生。まどかはさやどんを可愛がっていただけに、大きなショックを受けていた。

次週は三角関係に大きな動きが!

ザハウス4話の動画