読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バラエティ動画祭典

バチェラーやザハウスなどの恋愛系バラエティ動画の内容をネタバレも含めてお届けします。

ザハウスセカンドシーズン4話の動画とあらすじ

2016年1月28日に放送されたザハウスセカンドシーズン4話の動画とあらすじです。

ザハウスセカンドシーズン3話ではいよいよ8人でのザハウス生活がスタートしたところだった。

今回はいきなり追放者が出るという予告が、、、どうなるのか!?

ザハウスセカンドシーズンメンバー

正式にザハウスセカンドシーズンに参加することが決まったメンバーは、木村リカルド、寿るい、正木一輝、向井菜々、一宮宏太、齋菜津美、徳永成彦、雨宮まあ子。

それぞれの感情が動き出す。
今回、遂に追放者が決定する。

改めて、各メンバーをどう呼んでいくのかを整理する。
正木一輝は「まさき」
徳永成彦は「なる」
一宮宏太は「こう」
木村リカルドは「リカルド」
菜津美は「なつ」
寿るいは「るい」
雨宮まあ子は「まあこ」
向井菜々は「なな」
と呼ばれる。

あらすじスタート

新たな恋の予感。

シェアハウス初日に早速パーティーをする、なる、まさき、るい、なな、なつ。

早速、まさきがぶっこむ。
「今いないメンバーどう思う?」
こうが優しすぎて怖いという女性陣。

こうは以前、執事喫茶で働いていたという話で盛り上がる。

こうからあーんを要求され、仕方なく食べた後、トマトが口についたことを言った時に、いきなりキスをされたと告白するなな。

きっと好きなんだと騒ぐ他の女性。

ななは、こうにイケると思われているのかを心配していた。こうはご飯を作ってくれたり、送り迎えをしてくれたりと、優しい一面があると逆に警戒をしてしまうという。

一方のこうは全て計算をして動いていた。
ご飯をみんなに作るのは、ご飯を作っておけば、イエローカードを出しづらいと読んで、みんなに良い顔をしていた。

このポジションを取っておけば、他にないので良いと考えているという。

ある日、るいとこうのキッチンでの会話。
こうは、今は2人気になっている子がいて、その中の1人がるいだと伝える。

今度2人で出掛けようと誘う。
コウはナナからルイにターゲットを変えていた。

ルイは、2人で行きたいと誘われたが、2人はちょっとと思っていた為、結局八景島シーパラダイスに、コウとルイ、ナルの3人でやってきた。

ルイはなぜかナルの手を握り、コウとは握らなかった。

最後は3人で花火を観戦。
その後、突然コウがナルもいる前で告白をしだす。驚くルイに被せるように、ずっと言いたかったと言う。

意味がわからない。。。

ありがとうだけ伝えるルイ。
もっと他にもあっただろうというナル。

コウは好きだから伝えた。付き合いたいわけではないという事を伝えたかったという。

遊園地デートの翌日。
マサキはコウを励ます。

マサキは絶対に改めて告白させたいということで、苦手なビールをコウに飲ませて勢いで告白させたという。

突然、「ごめん!今ちょっとルイと2人にさせて」と言い出すコウ。

気を使って他のメンバーは部屋から出て行く。

コウは改めて、先日のシーパラダイスでの出来事から、告白をしたいと伝え、付き合ってほしいと告白した。

すぐにルイからは「ごめんなさい」という言葉が出てきた。

コウは
「友達としてしか見られない友達と言われなくてよかった。男としてみてもらえてよかった」
と意味不明な事を言い出す。

さらに、ここで諦めるつもりはないと宣言する。

ルイは逃げ場がないく、駅では待ち伏せをしているし、生理的に無理な状態になっていた。

後日、みんなが集まるリビング。

マサキがイエローカードが3枚入っていることに気付く。

早速、マサキが開封をしていく。

1枚目は、コウ。
2枚目もコウ。
3枚目もコウ。

これで、コウの追放が決定した。

コウはすぐに荷物をまとめるという。
1週間で追放になった。しょうがないと腹をくくっている様子のコウ。

イエローカードを出したのは、ルイ。
ルイはザハウスに1日いたいが、コウと一緒にいたくないという理由でわざわざ都内まで出ているという。。。

それは自分の中でヤバイと思い、イエローカードを出した。

ナナは2人になるのがキツイ。我慢する事をしなくて良いのがザハウスだと。

もう1人はナルだった。
それは女性陣2人に賛同してという理由のようだ。

コウは告白を煽ってきた時に、追放しようとしていると察していたという。
それに乗ってみた。ナナからルイに対して変更をしたのは、ナナが生理的に無理になってしまい、他の女性陣の中で、手っ取り早くいける可能性があるのがルイだったと語った。

一方その頃。。。

コウがいなくなってよかったという。思う人というアンケートをとって、全員が手を挙げていた。

モニタールームではその様子をコウが見ていた。

ナツは自分自身に害はないが、周りにやっていることが気持ち悪いとバッサリ。

周りに合わせて言ってるだけでしょと断言するコウ。

マサキは彼が思っている優しさは自己満足でしかないと言った。

コウはザハウスの去り際に、辛いなと言いながら去っていった。

ザハウスセカンドシーズン3話の動画とあらすじ

1月21日に放送されたザハウスセカンドシーズン3話の動画とあらすじです。


憧れのシェアハウス生活が始まるはずだったのだが、、、待っていたのは生き残りを決める温泉旅行で、4人の追放者を決める運命のイエローカード

いよいよ、12人から8人に絞られてザハウスの生活が始まる。

ザハウスセカンドシーズンのメンバー

晴れて生き残りレースに勝ち残ったメンバーは、木村リカルド、寿るい、正木一輝、向井菜々、一宮宏太、齋菜津美、徳永成彦、雨宮まあ子。

男女の真実が繰り広げられる。

ダレノガレの名言として、「モデルは銀座、読者モデルは新橋」という名言がある。

寿るいはジャスティンビーバーにナンパされたことがあるらしい。

いよいよザハウスへ入居

みんなで一斉にザハウスにやってきたメンバー。綺麗で広い家に驚く。

温泉旅行を振り返って。
菜津美は、リカちゃんに残って欲しかった。実際は齋菜津美は女の子にイエローカードは入れていなかった。

追放者である望月リカは、性格が合うのは齋菜津美で、合わないのは寿るいだと言っていた。

寿るいは独特の雰囲気で話しづらいから、絡みづらいと言っていた。食事中でも何を話せば良いのかわからなかった。

一方の寿るいは、やはり望月リカイエローカードを入れたという。
理由は人の話を聞かないところだったという。
更に、ザハウスから追放者された時の涙を見て、キャラ作りではなく、素だったとわかり、やはり性格が合わないと思い衝撃を受けたという。

雨宮まあ子は、望月リカと齋菜津美の印象が悪かったという。理由は茶々を入れたりとうるさかったから。

追放者の平泉彩は、女性陣にイエローカードを入れられる事はないだろうと考えてたらしいが、実際は向井菜々は平泉彩に入れていた。

理由ははっきり言う子でキャラが被るから。

平泉彩は寿るいについて、凄い良い子だと思うが、小悪魔感がある印象だったという。
既に正木一輝は寿るいに気がありそうと予想していた。

更に寿るいはぶりっ子ではないので、男性陣からは好かれていそうという理由で、上手いなぁと思ったという。

正木一輝はイエローカードをノブ(藤岡信昭)に入れた。コウ(一宮宏太)も落ちると思ったが残ったのかという印象だと。

藤岡信昭は、イエローカードを女に入れると思うと前夜語っていた。
理由は男性陣はみんな良い関係だと思うと語っていた。女性陣に関しては、齋菜津美と寿るいは落としたくないと語った。

雨宮まあ子は藤岡信昭に対して、可哀想なくらい面白くないが、真面目なので憎めない存在と評価していたが、いなくても良い存在。

シェアハウスの生活

木村リカルドは今後のザハウスでのシェアライフについて、今までにないので、みんなと仲良くなってシンプルに楽しみたいと語った。

成り行きに任せて生活をしていきたい。

向井菜々は、普段仲良いタイプと違うから不安。長い期間気を使う事は無理で徐々憎めない素が出てきて耐えられなくなるのでは?と予想していた。

みんなに気を使って空気を読むことをしたくないと語った。

寿るいは朝と夜のバランスをみんながどう考えているのか気になっていた。
寿るいは夜遅いのは良いが、1人の時間を大切にしたいタイプで、初日は仕方なく、お風呂の時間でゆっくり過ごした。

その一方で、齋菜津美はザハウスに残りたかったが、不安の気持ちの方が大きかったという。

徳永成彦は残れるとは思っていたと語る。

一宮宏太は、追放者を決める際に、チャンスがあると思っていた。自分は残れるものだと思っていたと自信満々に語る。
一宮宏太は計算しながらザハウスの生活を送っている感じがする。

次週早くも追放者が出るのか!?





ザハウスセカンドシーズン第2話。いよいよメンバーが絞られる

1月14日放送のザハウスセカンドシーズン第2話のあらすじ。

前回のザハウスセカンドシーズン!第1回動画とあらすじ - バラエティ動画祭典で集まったメンバー12人がいよいよザハウス生活に突入すべく、8人に絞られる。

どうなるのか期待!

ザハウスセカンドシーズン第2話開始

温泉旅行2日目。舞台は大江戸温泉物語 土肥マリンホテル。

4人で足湯につかるザハウスメンバー。
女子4人でお風呂に入る。

温泉旅行もいよいよ終盤。
それぞれで写真を撮りながら盛り上がる。

ザハウスメンバー12人が最後にやってきたのは、恋人岬。

ここでイエローカードが配られる。
すぐにこの場で発表される。選ばれたメンバーはこの場で去らなければならない。

投票の仕組みは、誰が誰を指名したのかがわかるような仕組みになっている。

いよいよ決断の時。

メンバーは散らばって、それぞれイエローカードに指名するメンバーを選んで書いていく。

それぞれのメンバーは気が重いなかでも仕方がないと開き直っている様子。

いよいよイエローカード票決の時

神妙な面持ちの中、1人目に残ることになったのは、斎菜津美

2人目の合格者は、バーテンダーの徳永成彦。

3人目の合格者は、寿るい。

4人目の合格者は、木村リカルド。

5人目の合格者は、向井菜々。

6人目の合格者は、正木一輝。

女性陣最後の合格者である、7人目の合格者は、雨宮まあこ。

これで、望月リカと平泉彩のザハウスセカンドシーズンの脱落が決定した。
望月リカははしゃぎすぎで外れた。

男性陣最後の合格者である、8人目の合格者は、一宮宏太。
これで、藤岡信昭と飛磨の脱落が決定した。

平泉彩の感想

わかっていたという。自分がいけないことは。
残ったメンバーには楽しんで欲しいと言った。

飛磨の感想

とても残念な表情をしながら、しっかり受け止めますと一言だけ。受け止めますというものの、全く受け入れられないと語った。

藤岡信昭の感想

申し訳ない気持ちでいっぱいと言いながら、自分なりには受け止めたという。
応援してくれた人に対して残れなかったというのは申し訳ないと再度謝った。

でも、素晴らしい人たちだったので、楽しんで欲しいが、こちら側(落ちた組として)毒舌吐きながら見るのでとも語る。

望月リカの感想

残りたかったと語った。そのあとは涙を流しながら、みんなに楽しい生活を送って欲しいと語った。

正式に始まったザハウスセカンドシーズン

残ったメンバーの徳永成彦は、結構グロいし引いていると語りながら、みんなと仲良くなりたいが怖いと言う。

菜津美は、仲良くなる前に投票したかったと語る。メンバーは嬉しいと言いながらも、お互いを牽制している感じ。

次週いよいよシェアライフが始まる!


瑛茉ジャスミンのラストキス。1月12日放送の動画とあらすじ

1月12日に放送されたラストキスは瑛茉ジャスミンとFC東京に在籍、プロサッカー選手の太田選手でした。

瑛茉ジャスミンって誰?

モデルをやっていて、年齢は20歳。
身長は170cmで、ハーフモデルとして有名。

元々は子役で、天才てれびくんてれび戦士として活躍をしていた。

ナジャクランディーバとはサンジャポで共演をしており、ナジャクランディーバはその時の感想を「めっちゃ今時の子という感じで、楽屋に挨拶にきたが、友達と一緒で、去り際にキャーって言いながら出て行って怖かった」と語った。

瑛茉ジャスミンから見るラストキスの印象

丸一日がっつりデートをするというのは4年ぶりで、恋愛経験は過去に3人だけで少ないと語った。

当日のファッション

Rosarymoonのコート、同じくRosarymoonのワンピース、lilLillyのバッグ、Serendipthreeのピアスというファッション。

瑛茉ジャスミン曰く、ポイントは女の子っぽさを演出してみたという。

ラストキス待ち合わせ

待ち合わせは世田谷区にある、ヤスフットサルスタジアム。

待ち合わせ場所からフットサルの人を想像していたが、実際はプロサッカー選手の前日までFC東京に所属、今年からはオランダのフィテッセに移籍をした、太田宏介だった。

太田宏介ってだれ?

年齢は28歳で、プロサッカー選手。もちろんサッカー日本代表に選ばれた経験もある選手。

身長は178cmで、ポジションは左のサイドバック。2015年にはJリーグでアシスト王にも輝く。

フィテッセへの移籍金は推定1億円と言われている。
そのルックスからも人気の高い日本人選手。

いよいよ対面

フットサル場に入ってきた瑛茉ジャスミン。
フットサルを普通にしている太田宏介に驚く。
ぎこちない自己紹介。

瑛茉ジャスミンは緊張して、、、と言葉にならない様子。太田宏介は早速サッカーをやっているという紹介と、今回は自分のコースで進める旨を説明する。

瑛茉ジャスミンに何をやっているのかと聞くと、モデルと答えられ、見ればわかりますねと第一印象は悪くなさそう。

瑛茉ジャスミンもサッカー選手と会うのが初めてと伝えると、太田宏介もモデルの方と会うのは初めてと返す。
それを聞いた瑛茉ジャスミンは
「それは嘘ですよぉ〜」
と笑いながら確認すると、冗談だと返ってくる。

瑛茉ジャスミンの第一印象

「うわぁーサッカー選手か、、、勝手なイメージだけど、チャラいなあ。自分がデートしたいという人とは、まったくかけ離れて、不安しかなかった」
という印象だった。

太田宏介の着替え

早速、太田宏介はサッカーをしていた格好から、ガラッと変わって私服に着替えてやってきた。

瑛茉ジャスミンも、全然イメージが違うと言いながら、サラッとカッコいいですと伝える。

ドライブデートということで2人はフットサル場を後にする。

太田宏介行きつけのお店へ

太田宏介の愛車であるベンツに乗りこむ2人。
このベンツはGクラスで1000万円以上すると言われる車。

瑛茉ジャスミンの地元はオーストラリアで、オーストラリアと日本のハーフ。

一方の太田宏介は東京の町田。

109が町田にあるという話題から、先日109のポスターをやっていたとアピールする瑛茉ジャスミン。

今日のデータプランは完璧に考えてあるという太田宏介

ランチデータプランここら屋

上目黒の京野菜が有名なここら屋のランチにやってきた2人。

太田宏介の行きつけのお店ということで、通常は午後5時からの営業なのだが、特別にランチを提供してくれるという。

そんなここら屋に女の子を連れてきたことがある?と聞く瑛茉ジャスミンに対して、ニヤニヤしながら連れてきたことないと答える。

瑛茉ジャスミンは後に「あそこがチャラい」と語る。

ここら屋で頼んだメニューは看板メニューの京豆腐と長芋のバター焼き。1390円。

早速食べると、瑛茉ジャスミンも美味しいと満足気。
プロサッカー選手を目指すきっかけの話になり、6歳からJリーグが始まり、元々カズの所属していたチームに入っていたからと語る。

瑛茉ジャスミンはサッカー観戦を過去に2回ぐらいあると言うが、全然知識がない。
それがわかった太田宏介は、今度観に来て勉強だなと、サッカー観戦の約束をする。

太田宏介は急にプレゼントを渡す。
そのプレゼントはジョンマスターのリップクリームだった。出会った記念でとさりげない気遣い。

ジョンマスターオーガニック リップカーム 4g

瑛茉ジャスミンは、リップクリームをもらうと口のものだから意識しちゃうよねと、照れる。
プライズプレゼントは素直に嬉しかった。

ビリッカーを体験しにいく

2015年6月に日本に初上陸した、ビリッカーを体験しに東京タワーにやってきた。

ビリッカーとは、ビリヤードとサッカーを融合した新スポーツ。基本的にはビリヤードと同じルールだが、サッカーなので基本的には足を使って白玉を蹴っていくゲーム。

9ボールをやることにした2人は、罰ゲームを設定する。負けたら、相手の好きなところを言うということになった。

プロサッカー選手にも関わらず、絶不調の太田宏介。なんと瑛茉ジャスミンに負けてしまう。

罰ゲームで瑛茉ジャスミンの耳元で好きなところを言う。
「一目見た時からタイプだと思ってた」
と言った。恥ずかしそうにしている瑛茉ジャスミンだったが、一言だけ「ありがとうございます」と答えた。

ラストキスの場所は相模湖プレジャーフォレスト

関東最大のイルミネーションで有名な相模湖プレジャーフォレストにやってきた。
ここでラストキスをする。

早速着くと、瑛茉ジャスミンから太田宏介の腕を掴む。

手を繋いでくれなかったのが、寂しかったという瑛茉ジャスミン。自分から腕を組んだのは、気持ちが抑えきれなくなって思わず自分からいってしまったという。

550万球のイルミネーションを前にテンションの上がる2人。

腕を組みながら、綺麗なイルミネーションをみてまわる。光のナイアガラでは、ツーショット写真も撮り、LINEの交換もした。

いよいよラストキス

弾丸スケジュールだったが、とても楽しかったと語る太田宏介

一方の瑛茉ジャスミンも感謝を伝えながら、とても意味深な発言をする。
「サッカーっていろんな国に行っちゃうじゃん。もし彼女になったら寂しいよね。なんかわかんないけど、胸がキュンッてなる」
と語る。

瑛茉ジャスミンは、こういったところに彼氏と行くことが夢だったから、この時間を楽しみたいと思ったし、まだ終わってほしくないって思ったと言うと、
「好きになっちゃった」
太田宏介に恋をしたことを告白した。

いよいよラストキス。

なんか寂しいねと言う瑛茉ジャスミン。
最初はこの人について行って大丈夫かなと思ったが、今は帰りたくないと素直な気持ちを伝える。

それを聞いた太田宏介も、今日はありがとうと伝えるとキスをした。
キスをした後は、抱き合った。

瑛茉ジャスミンは1日で恋をしたと語り、太田宏介のまっすぐなところに惹かれたと言う。

太田宏介からは、また最後のプレゼントを用意していた。それは、FC東京の2015年シーズンで着ていたサイン入りユニフォームだった。

2014-2015サッカー日本代表スペシャルエディション【SBJ04太田宏介】インサートカード/SAMURAI BLUE J STAR カード




ザハウスセカンドシーズン!第1回動画とあらすじ

テラスハウスのパクリとして始まったザハウスもファーストシーズンが終了して、いよいよ2016年1月7日にセカンドシーズンが開幕。

どうなるのか!?

MCは相変わらず、スピードワゴン小沢とゲスノガレことダレノガレ明美

ザハウスセカンドシーズン第1回あらすじ

2015年冬、場所は伊豆の修善寺駅から始まる。

修善寺駅前のCAFE&DINING BAR BENIに1人の女性が入ってくる。

彼女の名前は斎菜津美
一番最初のザハウスメンバーとして緊張しながら他のメンバーを待つ。

次にやってきたのは、木村リカルド。
挨拶を済ませていると、望月リカがやってきた。
早速、名前を聞きながら自己紹介。

次は2人一気にやってくる。
正木一輝と一宮宏太。
イケメン2人の参加。

次は男女でやってくる。
歌手をやっているという、雨宮まあ子と役者の飛磨。

続々と集まるザハウスメンバー。

次に男性1人でやってきたのは、バーテンダーの徳永成彦。

その後にやってきたのは、グラビアアイドルの向井菜々とフリーターの平泉彩。

次にやってきたのは、ダレノガレ明美推しの藤岡信昭。

最後にやってきたのは、寿るい。

男女ともに美男美女を揃えてきた。

12人全員集合。

改めて自己紹介をする。
藤岡信昭は25歳で、俳優。趣味は読書だという。

次は徳永成彦。バーテンダーで25歳。

飛磨は27歳で俳優。趣味はサッカー。

正木一輝は28歳のアパレル会社の会社員。

望月リカは21歳でタレント兼アイドルで、りかちゅんと言われていて、趣味は犬の散歩。

菜津美はサイナツと呼ばれていて、年齢は23歳。職業がトラックの運転手という異色。
趣味はマニュアル車の運転。

木村リカルドは23歳の会社員。

一宮宏太は30歳。職業はイベント運営会社に勤める。

雨宮まあ子は26歳で歌手と秘書をしているという。早くも他のメンバーとバチバチの雰囲気。

向井菜々はグラビアアイドル兼タレント。年齢は24歳で趣味はスノーボード

平泉彩は23歳のフリーター。趣味はコナンなどのアニメ好き。

寿るいは26歳でモデルをやりつつ、色々なことをやっているという。趣味は写真を撮ること。

12人全員の自己紹介が終わり、新たなザハウスセカンドシーズンとしての物語が始まる。

ここから早速、1泊2日の追放者を選ぶ温泉旅行が始まる。

場所は土肥マリンホテル。

MCの印象

今回はイケメンが多くテンションが上がるダレノガレ明美。一方、スピードワゴン小沢さんの推しは寿るい。
小沢さんと寿るいは4年一緒に仕事をしており、モテると言う。それを聞いたダレノガレ明美は、「この子はモデルではなく、読モね」とモデルではないと言い切る。

遂に始まった温泉旅行

各々夜ご飯のズワイガニ食べ放題を楽しむ。
初日を終えての感想。

菜津美はみんな怖いと思ったという。女の子は特に、職業柄女の子と関わることが少ないから怖いと言う。

飛磨はみんな柔らかいなという印象だった。

向井菜々は明るい人が多いなという印象でキャラが被っていないから良いと語る。

正木一輝は、いきなりついていけない話題でどう入ろうか迷ったという。

寿るいは、こーゆー人達なんだーという印象でインパクト大という印象はなかったという。

徳永成彦は、喋らない子が多いんだなという印象。男でノブくん、コウくん、リカルドなんかは特に喋らないんだという印象。良い方達だが面白くないと言い切る。

平泉彩は、女の子のレベルの高さを感じていた。男もカッコいい人が多いと印象を語った。
現時点で良いと思う人もいれば、逆に微妙の人もいると言い出す。
微妙だと思う人は、一輝とコウくん。
合わないと思うと語る。会話が全然なかったから。

木村リカルドは最初は飛磨となるくんが仕切っている感じがあって入り込みづらかったと語った。

雨宮まあ子は、ノリが高くやりづらかったという。

望月リカは楽しいと一言。

この12人が早速、8人に削られる。


予想

前回からシャイな人間は落とされやすいので、コウくんは落とされる可能性が高そう。

大きく分けると、一宮宏太、木村リカルド、藤岡信昭の3人がおっとり系。

飛磨と徳永成彦が仕切り役。

正木一輝は女子を見てる。

女子は、斎菜津美望月リカがはしゃぎ系。
向井菜々と雨宮まあ子はついていけない。
平泉彩は正木一輝が嫌い。
寿るいは上から見ている。

こんな感じだという。

これから4人外れる。ダレノガレ明美はるいとリカを落としたいと言う。
まあ子と組むと語る。

ザハウスセカンドシーズン第1回動画


ザハウス最終回の動画とあらすじ

2015年12月29日に放送された、ザハウス最終回の動画とあらすじです。

前回のザハウス12話ではモテモテのきいにみんなが告白をするが、あえなく散っていくという感じでした。

ザハウス最終回のあらすじ

ザハウスに出演したメンバーは、長岡まどか、甲野太郎、杉春香、川崎貴成、小野紗也香、長谷川直輝、水瀬きい、尾形卓哉、小笠原巧、稲川千里、関カワンというメンバー。

いよいよザハウスも最終回。

ザハウスの生活を振り返って

なおくんは濃い生活で人体実験感があった、自分はセクシー俳優の仕事もしているので、カメラを意識してしまうが故に面白くすることを考えていたと語る。

長岡まどかは、1人が苦手で、みんなの生活がとにかく楽しかったと。

Twitterのコメントを観て、返事をしていた。

甲野太郎は最初は探り探りだったが、嫌われない、追い出されない事を考えて動いていた。その為に、男同士で仲良くなり、女子からは嫌われない事を意識していたという。
元天気予報士だったし、無をいじってくれたダレノガレに感謝をしている。

あとは、ゲスい部分が出てしまったので、火消しに大変だったという。
具体的には、クリーニング屋のおばさんにも声をかけられたという。

ザハウスに出て一番衝撃だったことは、住人の半分は○○だったことと語った。
衝撃すぎて、若者はみんなそうなのか確認したという。

杉春香は、荒らそうとしてわざと荒らしていたという。普段は全然自分の感情を出さないタイプなのに、どうしたの?と友達に多く聞かれたらしい。

Twitterにボロカス書かれていたことはショックだったという。ダレノガレの指摘に関しても褒めていた。

最初はみんなに良い印象を持たれたいから、いい子ぶっていたのはダレノガレに見透かされていた。しかし、整形疑惑に関しては、いじってねぇしと思っていたという。

また、きいが一番清楚に映っているが一番○○だという。

ナリナリは、仕込まれてるんじゃないの?って聞かれたが、台本は全くなく、思い通りに動いていたと語る。

巧は、意外とみんな観てくれていて、有難かった。久々の人からもやる気出したなと言われたらしい。

稲川はザハウスの2人にテレビで映ってないところで、チューをされたという。
それは、東京で仕事をして帰るときに、巧と待ち合わせして一緒に帰った。六本木でご飯を食べた後に、セクハラをされて、その時にチューをしたという。

もう1人は、なおくん。
みんなで家で飲んでいる時に、一緒に毛布に入っていた時、ハグだけでなく、チューをされていたという。
ノリでどちらにもキュンキュンしなかったと語った。

イエローカードについて

太郎ちゃんは、出す時はしんどかったがオンエアまでわからないことが怖かったという。

小川卓哉は、杉春香にふざけんなと思っているという。

一方の杉春香は、イエローカードを入れたほうが面白くない?という理由で入れていたという。

なりなりとさやどんの現在

普通に好きだったし、一緒にいれたら良かったと思っていると語るなりなり。

さやどんは、シェアハウスにいた時は、なりなりの中身が好きだったが、プライベートでは一切会っていないという。

なりなりが仕事が忙しそうだという事で連絡は遠慮していたが、追加の撮影で会った時に、今後の話をしたところ、なりなりが完全に冷めていたという。

なりなりは、冷めてしまったという。
ザハウスの生活内での想いだったと語った。
以前は外部に出てからも良い関係でと語っていたのに、、、

さらに、なりなりはさやどんを選んだ理由を、意外性をつきたかったと言う。次にザハウスがあったなら、反省点を活かしていきたいと語った。
1人の女性ではなく、全員の女性にいきたいと語った。

特別ゲストなりなり登場

今回のザハウスで、実は他の女性に手を出していたのでは?という問いに、一番最初の海辺で脱落してしまったメンバーにいきたかったと言う。

ちぃちゃんがなりなりについて語る。
急にLINEがきて、友達を入れて遊ぼうと誘われた。
そこでなりなりからは、もっとちぃちゃんのことを知りたいと送ってきたという。

追加ゲストで、きい登場

飲めない組だという、きいとなりなり。
きいは開口一番、何してんの?と言う。その理由はきいの先輩から、インスタでフォローされただけなのに、ダイレクトメッセージをして、ナンパしてきたと告白した。

なりなりは変なことは考えていないと言うが、、、

これにてザハウスのファーストシーズンは終了した。
いよいよ次回からは、ザハウス2ndシーズンが始まる!

ザハウス最終回の動画


ザハウス12月21日放送の12回動画とあらすじ

前回のザハウス11話では、太郎があっさりときいにフラれて態度が一変した。

 

ザハウス12話の動画

 

ザハウス12話のあらすじ

メンバーは変わらずに、長岡まどか、甲野太郎、杉春香、長谷川直輝、水瀬きい、小笠原巧、稲川千里、関カワン。
 

なおのきいへの想いと告白

一番初めから気に入っていた。フィーリングで良いと思っていた。軸はブラさずにやってきたという。
 
なおはきいへ定期的に連絡をしていた。
 
外での会話で、寒がるきいに対しての、なおは自分の上着を膝にかけてあげた。
自分はTシャツになりながら。
 
なおは一番初めから振り返る。
感覚は覚えていなかったが、バーベキューでイエローカードを入れたという。
 
その理由はきいに入り込んでしまう自分が怖いと思ったから、イエローカードを入れた。
なおの告白は続く。
 
きいの印象はめっちゃ知ろうとしてくれていたのがなおの印象だという。
 
きいはなおに感謝をしている。
連絡を定期的にくれたこと、人間になれたのもなおのおかげで感謝しているという。
 
なおもありがとうと返す。
 
きいは当初はなおが上から言ってくることに対して、良い印象を持っていなかったという。
しかし、ある日を境になおが大きく変わったと評価している。
 

 

なおは「きいのことが好きだよ」とシンプルに気持ちを伝えた。きいはありがとうと返す。
 
なおくんは、好きか嫌いかの2択で答えて欲しいときいに聞く。
 
「どんな感情の好きか嫌い?」と聞くきいに対しては、男としてではなく、人としてとかでいいというと、食い気味にきいは
「人として超好き。お兄ちゃんみたいな存在」と返す。
 
なおくんは苦笑い。事実上フラれる。
きいは巧を第一候補としていた。
 

巧と先輩

俳優の先輩からは、巧がとにかく適当だと指摘をされる。
 
きいは巧の印象を大阪人で楽しかったという。
一方の巧もきいに対して、これだけの関係ではなく、長く付き合っていきたいという。
 
きいと付き合う自信に満ち溢れている巧。
 
巧はきいを誘う。

 

巧がきいに告白

2人きりでお酒を飲みながら。巧はきいに感謝をしていると伝える、最初からずっときいを推していたと伝える巧。
 
巧はめっちゃ考えた結果、
「まぁ色んなきいの問題があると思うけど、付き合おっか?」
と告白する。
 
それを聞いたきいは
「すごいストレートすぎて動揺しているけど、、、付き合うってさ、何が変わるの?」
と聞く。
 
ザハウスの生活できいの全てが見えていないから、これからもっと色々と知りたいと伝える巧。
 
「きいは誰とも付き合う気はないです!わからんもん」
と答えを出すきい。
 
恋愛をしたくないわけではないが、どこまでいったら付き合いたいってなるのかわからないという。メリットがあるのかという疑問があるらしい。
 
巧はとりあえずありがとうときいに伝える。
去り際に過剰なボディタッチをしてくる。
 
きいは巧に対して、好きなタイプの真逆をいっていると評価。
 
ダレノガレ明美曰く、レースクイーン系はテレビでは付き合うとかは出せないが裏ではもう付き合っていると推測。
 
ザハウスは次回シーズン1最終回。